スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

堆肥の散布完了

2016.02.09.13:46

この前2トン車で買った堆肥、ようやく散布し終わった。

2016020812400902f.jpeg

その他に、空の肥料の袋12袋に堆肥を詰めて、

2016020812400976f.jpeg

家の前の畑に散布した。

以前はこうして畑に散布したものだ。

更に家内は、花壇用に、6袋ゲットした様である。


スポンサーサイト

堆肥の購入

2016.02.05.23:24

この所堆肥を少ししか入れていない。

ある人の紹介でいい堆肥がゲット出来た。

その堆肥の搬入が今日だった。

堆肥の購入 003

まず2トン車に1杯。

続いてもう1車。

堆肥の購入 004

そして先の1車分だけ広げて散布した

これが凄い重労働

堆肥の購入 005

もい1車分は明日。

1車2トンで4トン。

投入量は4aで4トン、1a1トン投入した事になる。



バッドグアノ

2015.02.11.22:21

 以前「SUN菜さん」からアドバイスして戴いたバッドグアノ、15kg入1袋だが注文したのが届いた。

バッドグアノ 001
バッドグアノ 002

バッドグアノ 009

にんじんと、トマトに試験的に使ってみようと思っている。

これで一層甘い野菜が出来れば安い物。


小糠の散布

2015.02.04.22:22

 10月12日に100kg
小糠 008

12月10日に70kg
小糠の散布 012

今日2月4日に40kg

小糠散布 008

これで散布量が合計210kg位
美味しい白米パンがレストランで食べられます。


堆肥の散布 Ⅲ

2015.01.26.18:24

 こちらは、右からカボチャ・ナスとピーマン・スイカとメロンを作った。
一昨日モミガラ燻炭2袋(12kg)散布。
こちらは今日、完熟堆肥10袋(180kg)散布。

堆肥散布 005

今年の予定、一番右はナス・ピーマン。
あとは春播きにんじん

堆肥散布 006

ナス・ピーマンは連作にならない様に(3年間の間を開ける)する。
ジャガ芋も同じだけれど、他の畑に作る。

あとレストランの必需品、菊芋。
これもどこかに作らねば。

昨日今日で堆肥を合計480kg散布。
モミガラ燻炭は合計60kg散布した。


堆肥の散布 Ⅱ

2015.01.26.17:39

 こちらは白菜の後。
一昨日、モミガラ燻炭3袋(18kg)散布。
そして昨日完熟牛糞堆肥を6袋(50kg)散布。

堆肥散布 003

堆肥散布 004

さてさて、何を作ろう

レストラン向けにトウモロコシ




堆肥の散布 Ⅰ

2015.01.26.17:29

 1月中に肥料を買うと安く買える。
欲を出して30袋買う事にして、20袋だけ運んで来た

完熟たい肥 015

トウモロコシを作った後始末がなかなか出来なかった。

一昨日、モミガラ燻炭を5袋(30kg)散布した。

燻炭 011

そして昨日、40㍑入り完熟牛糞堆肥を14袋(250kg)散布した。

そして今日、耕起した。

堆肥散布 001

今年の初秋にちょうど掘った分位ににんじんを播きたい。

右半分は未定だが、カボチャかスイカでも作りますか

今日は午後から


ゼオライト

2014.03.14.21:57

 午前中に隣人が来た。

米作りで、同じ効果でコストを下げる話になった。

ケイ酸の効果

ゼオライト 001
ゼオライト 002

ケイ酸は稲の米蔵のガード役

 籾殻は稲の器官の中で一番ケイ酸の含量が高く、籾殻の外気に触れる部分に密度が高く 集積しています。
ケイ酸が皮膜を作って籾の中の水分の蒸散を防ぐ働きをするなど、籾殻の水分代謝と深く関与し、稲の生命を守るのです。
 したがって、ケイ酸の稲体への影響は、稲生育前半の栄養生長期よりむしろ後半の生殖生長期が大きいのです。
 この時期にケイ酸が不足すると穂の形成は抑えられ、不稔実が多く、籾に病原菌がつきやすいが、多量にあると良化します。
 幼穂形成期から穂揃い期にかけてのケイ酸吸収の多少は、良食味米生産を左右すると言っても過言ではないし、ケイ酸はいくら多く与えても過剰障害がでない唯一の成分なのです。


吸収阻害を受けやすいのも 加里とケイ酸

 水稲の生育過程では加里とケイ酸はむしろ後半の段階で大事な役割を果たしているのですが、この二成分は吸収阻害も受けやすいのです。

1. 夜間、高温になると吸収阻害を受けるのが加里、ついでケイ酸。平成11年の高温で乳白米が多発しましたが、
   土づくり肥料をやった地区は軽減されたと報告されています。
2. 日照不足でも加里とケイ酸は吸収阻害を受ける成分の最たるものです。

 根腐れを起こした稲、夜間の気温が高い地方の稲、日照不足にある稲などは加里とケイ酸の吸収が抑えられます。
 したがって根腐れなどが発生する以前に加里とケイ酸を施用しておくことで、稲は地上部(葉身、葉鞘)から地下部(根)へ炭水化物を転流できるので、安定的な米の生産には欠かせない成分なのです。

けい酸加里で登熟がよくなる

 稲の登熟を高めるためには、弱勢頴花の稔実歩合も高める必要があります。
けい酸加里肥料を施用することで、稲は光合成を高めるので、稲の稔実がよくなり、一次枝梗の稔実歩合も高まりますが、特に二次枝梗で効果が大きく現れ、収量も高まります。
 そして、く溶性加里が生育後期までゆっくり稲体に吸収されることで、上位葉の光合成を高めます。
止葉の呼吸量をみると、けい酸加里を与えた田では高くなっています。
それは葉で作られた炭水化物を籾へ転流させるので、さらにそのあとを満たすための活動をするからとみられます。
良食味米生産に当たってのポイントです。


土壌分析の依頼

2014.02.13.23:06

土壌分析 014

湿っていると黒いけど、乾くと灰色。

火山灰土だ。

JAに土壌分析を依頼し、次作のトマトの肥料の配合を教えてもらう事にしている。

これにより、肥料の無駄をなくす。



牛糞堆肥・鶏糞

2014.01.20.19:20

 今朝、ある方とをした。

話の中で、仕入れ価格を更にコストダウンする方法を教えてもらった。

早速、鶏糞と牛糞堆肥を20袋づつ購入してきた。

牛糞堆肥・鶏糞 001

この種類の有機肥料は、作業効率の観点からその日の内に散布する事に。

まず、昨年夏秋ナスととんがりを栽培した田んぼへ。

この4aには牛糞堆肥10袋(重量にして200kg)散布。

牛糞堆肥 002

ここにはキャベツを栽培したい。

株数1000株位か

この3aには鶏糞5袋(75kg)散布。

鶏糞 003

こちらはとんがりを。

とんがり株数2列で60株。

上記の田んぼは土壌改良剤散布済み。


 そしてこの田んぼには、牛糞堆肥を10袋(重量にして200kg)を散布。

牛糞堆肥 005
牛糞堆肥 006

田んぼだけれど、畑にしたのでちょっと多めの牛糞堆肥を散布した。

土壌改良材はまだ散布していない。

ここは2a、キャベツを栽培したい。

株数400株。

キャベツ合計1400株。

デザイナーフーズでにんにくに次ぐガン予防の野菜のキャベツ。

春キャベツは美味しいからね。

 一昨年は春波を2月18日に播いて、3月1日にポットに仮植し、そして3月17日に定植。

今年は2月10日までには播きたい。


プロフィール

えびす農園

Author:えびす農園
FC2ブログへようこそ!
ここまで8年。
定年帰農がなんとか軌道に乗りました。
息子のレストランも皆さんのお陰で1年経過しました。
直売所やレストラン向けに多品種で美味しい野菜の提供を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
21年6月1日から
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。