長命うどん

2010.02.28.21:55

 今日は夕方から、名古屋に住んでいる息子のところへ行ってきた。
夕飯時で、何かを食べたくなり、付近を物色すると、うどん屋があった。
十何階建ビルの1階に、「長命うどん」の暖簾。

駐車場が目の前にあったが、店に入って確認してから車を入れた。
30分無料だと、かなり年配の御主人が言った。

やっぱり名古屋はきしめんだなあと、私は山菜入りきしめん特盛を注文

IMG_3855.jpg

家内が並うどんにあげのトッピング

IMG_3857.jpg

家内が「懐かしい昔の味」だとご主人に話していた。
「出汁はムロアジを使ってます」とご主人。

いつ頃から店を・・・
平成元年が新規開店です~と

まだあるんですね~、こんな店
美味しかったね
でも一方、食事するにも駐車料金が気になるような都会の生活は、私達の田舎者にはついていけない、そんな気がしたひと時であった。





大掃除?

2010.02.28.21:35

 昨夜と26日に時ならぬ雨がかなり降った。
ニンジンを蒔いたけど、大丈夫だったかな少し心配 

午後に蜜蜂の巣箱へ様子を見に行くと、なんと大掃除中

IMG_3851.jpg

陽気も良くなって、新しいファミリーも誕生を控えて大掃除に余念がない。
それにしても凄いゴミですね。

我が家も少し見習って掃除をしなければ。


3D

2010.02.26.23:44

 今夜は家内に誘われて、3Dの「AVATAR」を関シネックスマーゴへ見に行ってきました。

IMG_3846.jpg

IMG_3847.jpg

3Dは凄い立体感ですね 

ちょとメガネが煩わしいですが~

凄いですよ。

眠くなるかと思ったら、全然でした 

あの映画を作るのに携わった人の数も凄いですね 

ニュージーランドは自然の宝庫ですね。

とても楽しかった



ニンジンの準備~播種

2010.02.25.21:43

JAめぐみの営農支援学習の、夏秋ナスの講習で測定してもらった、この畑の土壌診断結果である。

IMG_3838.jpg

レーダーチャートで表すと
IMG_3837.jpg
となり、肥料は入れなくても作物(夏秋ナス)は出来ると言う結果であった。

夏秋ナスは別の畑で栽培するので、この畑にニンジンを蒔く事にした。
足跡の一本線から右端までの3m×20m=60㎡にである。
ファーマーズマーケットのマニュアルから、
ネキリムシ類  ダイアジノン粒剤5  600g/a から 360gを散布後全面土壌混和

IMG_3827.jpg

基肥 IB化成S1号  5kg/a から  3kgを散布
   油かす      2kg/a から  1.2kgを散布

IMG_3826.jpg

この畝レーキで整地しなければ。

IMG_3828.jpg

整地を終えたのは暗くなってから 

IMG_3840.jpg

今日(26日)は雨が2月の1ヶ月分降るらしいので、朝早くから蒔こうと思います。

IMG_3841.jpg

1列7粒で55列=385粒蒔いたところで、雨がひどくなり蒔くのを止めました  



追肥 IB化成S1号  5kg/a から  3kgを散布予定
   NK化成2号   2kg/a から  1.2kgを散布予定

しているけれど、止めるかも知れない。


昨年との比較

3月11日播種   6月9日 初収穫(ちょっと小さい) 92日目 
100日目位がちょうど良いサイズだったろうと想像する。

昨年の初物
初物


今年は2月26日播種  昨年より14日早い。  
播種後トンネルをかけようかと思ったけれど、今週はとても暖かいので、止めて保水も兼ねて、モミガラをかけることにした。

IMG_3844.jpg


種袋の裏の栽培ポイントには、早蒔きし過ぎると抽台する事があるとあります。
蒔く時期の表示は、三月と四月上旬にある。三日間隔で蒔いてみよう。



  

その後のエンドウ

2010.02.25.20:35

 2月18日蒔きで、昨日でちょうど一週間。

IMG_3822.jpg

その二日後の26日朝7時10分

IMG_3842.jpg

この二日の違いにはびっくりです。

久留米豊の実エンドウの方が、生えが悪い。




今日の田んぼ掘り

2010.02.25.19:50

 これで三日続けて田んぼ掘り。
今日の田んぼは、堆肥を散布しただけで、掘ってありません。
そのため、堆肥に虫が湧いている為か、鳥の数が昨日と比較して、格段に多かった。

カラスと
IMG_3829.jpg

むくどり
IMG_3832.jpg

この多い事
IMG_3834.jpg

土の為には、堆肥を散布したら早く田んぼを掘った方がいい。

もう一枚の田んぼは、まだ水が漬いている。
堆肥も散布していないので、早く散布しないと、有機の効果が出なくなる。



今の苗

2010.02.24.20:57

 2月6日に蒔いたナスとトマト、今日で19日目です。

IMG_3823.jpg

種袋の裏に書いてあるポイント
育苗箱に蒔いて、本葉2枚内外で12~15cmポットに移植し、光を十分に当てて徒長を防ぎます。

12cmポットが合計140必要と言う事になる。

土太郎30㍑と3㍑の堆肥と3㍑のモミガラのクン炭を混ぜてポットを作った。

IMG_3824.jpg

袋には43ポットとかいてあるが、62ポット出来た。
もう一袋半必要だけど、3月頭に肥料屋さんの売出しがあるから、それまで我慢しよう




田んぼ掘り

2010.02.24.19:43

 いつもだとトラクターが写るんだろうけど

今日は、田んぼ掘りを始めると、集まってくる鳥を写してみました
ミミズやカエル等がたくさんいるんだろうと思ってます。
有機肥料の効果ですね
名前が分かると楽しみ方も変ってくると思います。

① 最終的にはセグロセキレイで納得
IMG_3815.jpg
嘴から頭に白い所があるのが特徴の様です 

② 「ヒガラ」
IMG_3810.jpg
「ヒガラ」は喉もとに黒い部分があるようだし、目の下に白いところがあるようです。
だとすると、これは「ヒガラ」ではない

③ ミミズを咥えていますね。鳥名ケリで納得
IMG_3819.jpg
ケリではないかと、バードウォッチングが趣味のご夫婦にメールをもらい、ネットで確認しました。
全くあの鳥でした。
あの鳴き声から、「ケリ」と言う名前がついたとコメントあり。

④ 「ムクドリ」
IMG_3821.jpg

どなたか、鳥の名前がわかる方、コメントで番号と鳥名を書き込みして戴けませんか

早速、午前中に名前を教えて戴きました。
嬉しいですね~。

 この中で、あの「ケリ」あいつが一番貪欲です。
まあ、身体も大きいけれど。
この写真でも、既にうなぎを咥えています。
人間にしたらうなぎの長焼きのようなもんですなあ。
食べ過ぎるなよ~、そのうち飛べなくなるぞ~


似た様な鳥がいて、名前の特定が難しい事を知りました。
鳥の社会も多民族になっているんでしょうね




今日から春

2010.02.23.19:46

 直ぐ近くの同級生に、「朝お茶でも飲みに来ないかい」と前の晩に電話をしておいた。
準備が出来たので、8時半に「準備が出来たよ」と電話をした。

昨日のワイン試飲会で頂き物をした。
見るととても美味しそうだったのでお茶を点てて呑もうと思った。

IMG_3802.jpg

名前の通り、餅がふわふわで、中に苺が。
美味しい物を戴き有難う御座いました

IMG_3799.jpg

蜜蜂も気温が上昇したので、嬉しそうに花粉を求めてどこかへ飛び立っていった。
今日の最高気温18℃だとか。

IMG_3806.jpg

 野菜の苗の話に会話が弾んだ。

となり町に、苗を栽培している老夫婦がいるから、一度いってみるといいと、彼が薦めてくれたので早速二人で行く事にした。

話を聞くと、トマトの早いやつは12月1日蒔き、第二弾は27日蒔き。
農電ケーブルは3KW。月18000円弱。
奥さんがいっぱい色んな事を話してくれた。

早いトマトはもう50cmに育っている。
今年は寒かったから生育が遅れていると、話して下さった。


 その後、町内の共有林を見に行った。
間伐なのか、伐採なのかわからないけど、かなり切り倒してあった。

IMG_3800.jpg

IMG_3803.jpg

二人でトラックに積める分だけ積んで、帰って来た。
また薪が出来るなあ 

有難う、手伝ってくれて 


ワイン試飲会 2

2010.02.22.23:35

 一時半から三時位は、お客様が少ないだろうから、「早めの時間帯がいいよ」と聞いていたので。
と言っても出遅れて、着いたのが2時少し過ぎ。
凄い人でした。
やはり、ワインの売れ行きは右肩上がりだと聞いていたが、本当なんですね

IMG_3783.jpg

 今日のワイン試飲会の主催者 CAVE 渡辺屋社長 渡辺さんと

IMG_3773.jpg

 会場にはフォランさんの10種類の他に、あと64種類のワインがあった。

皆、それぞれに味わいがあるワインばかり
ワインリストを手に、こんな機会は滅多にないとばかりに、片っ端から試飲。

IMG_3762.jpg

IMG_3760.jpg

IMG_3770.jpg

IMG_3782.jpg

IMG_3780.jpg

この白ワイン、全て絶品

IMG_3779.jpg

IMG_3788.jpg


この私でも60種類は試飲したと思うが、いずれのワインも口当たりがよく、相当量飲んだと思うけれど、頭が痛くならなかった。

全てが有機栽培。やはり有機栽培は身体にいい
更に完熟葡萄だと、酸化防止剤が少なくて済むので、より美味しく感じる。
会場は、16時半を過ぎてもたくさんの人がワインを楽しんでいた。

CAVE 渡辺屋さん、有難う御座いました   



プロフィール

えびす農園

Author:えびす農園
FC2ブログへようこそ!
ここまで8年。
定年帰農がなんとか軌道に乗りました。
息子のレストランも皆さんのお陰で1年経過しました。
直売所やレストラン向けに多品種で美味しい野菜の提供を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
21年6月1日から
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード