キャベツとブロッコ

2010.05.31.20:46

 今日、キャベツとブロッコリーの寒冷紗を取り外した。
キャベツは3月8日蒔きで4月21日定植で、今日で85日目。
ブロッコリーは3月17日蒔きで4月21日定植、今日で76日。

IMG_5290.jpg

右側は倍土に土太郎を使用したもの、左側はKホームセンターの倍土使用。

IMG_5291.jpg

土太郎で育った苗は、植える時に根の張りが今一だったけど、育ちはいい事がわかった。
土太郎の苗全てが育ちがいいから、特定出来ると思います。
今後、葉物の育苗倍土は土太郎を使用する。
実のなるものについてはKホームセンターの育苗倍土を使用する。

ただ、ブロッコリーでは顕著な違いがなかった。



親父の友人

2010.05.31.20:13

 私を前の畑で見掛けた、と言って9時頃みえました。
昔から、親父と気が合うらしく、度々みえます。
そんな関係で、私も今年は色々な野菜の苗をもらいました。
ちょうど親父もガーデンにいたので、三人でちょっと一服。

IMG_5287.jpg

新茶を飲みながら、蜜蜂の話やら、戦後の話を。
時にはそんな話も聞いておく必要がある。

 この方、長年苗作りをしてみえる。
トマトの接木の話をしていて、「よう接いで70%やな」と言ってみえたので。
「私の習った方法なら95%接くで」と言って、マニュアルを渡す約束をしていたので、今日渡しました。
「おじさん、これは金になるよ~、トマトノ接木はいっくらでも売れるで」てな事を言って。

 来年が楽しみ。

クラインガルテン恵那岩村 +α

2010.05.30.23:09

 最後に、地元のGさんに農村景観日本一に輝いた場所を教えて戴きました。

地元の人ならではの情報ですね。

早速行って見ました 
国道303号線沿いにあります。
白い土台の所が展望台です。

農村景観1

大きな看板が出ています。

農村景観2

欲張ってカメラに入れようとしても入りません。

農村景観3

小分けして撮ってみました。

農村景観4

農村景観5

農村景観6

なるほど、素晴らしい 

農村景観7

ここから、クラインガルテンをアップ 

農村景観8

 見える、見える 

Oさん御夫妻とGさん、有難う御座いました 


クラインガルテン恵那岩村 5

2010.05.30.22:46

 さあ、午後の部。

ピザ釜9

これがピザを焼く板です。
全て、耐火セメントだけで出来ています。
78cm×78cmで煙突用に16cm×45cmの切込みが入っています。

ピザ釜10

ピザ釜11

ピザ釜12

サンタクロースが入ってくる煙突が出来ました。

ピザ釜13

今日はここまで。
あとは、ドームを残すのみ。

ピザ釜 今日はここまで

出来上がりは、写真を送っていただく事にしました。
楽しみです。

貴重な体験をさせて戴き、有難う御座いました 


クラインガルテン恵那岩村 4

2010.05.30.22:25

 ここで、このクラインガルテンにあるトレーラーハウス2棟を紹介しよう。

トレーラーハウス1

中に入ると、凄い 

トレーラーハウス1-1

トレーラーハウス1-2

トレーラーハウス1-3

トレーラーハウス1-4

とても、車の中とは思えない。
場所もいいし、見ると欲しくなりますよね~

更にもう1棟。

トレーラーハウス2

トレーラーハウス2-1

トレーラーハウス2-2

小ぶりだけれど、これでも十分。
白木造りはいいですね。
キット販売もしてみえるようです。



クラインガルテン恵那岩村 3

2010.05.30.22:12

 お昼はBBQ。

ここは標高550m。
時には御岳さんが見えると言う、この絶景を眺めながら

BBQ1

この網焼きするコンロがいいですね

BBQ2

この時、ビートルズの「Honesty」が流れていた。

BBQ3

Oさんの奥さんも駆けつけて下さって、いっぱい用意して戴き、有難う御座いました 
話も弾んで、初対面の人とは思えない中で、話も弾んで、とても美味しく戴きました。

BBQ4

これなら普通レンガ20丁で出来る。

 最後に戴いた抹茶のシフォンケーキで、奥さんのただ者ならぬ気配を感じました。
有難う御座いました 


クラインガルテン恵那岩村 2

2010.05.30.21:52

 さあ本番です。

私の他にもう二人、御夫婦でお見えでした。

ピザ釜1

耐火セメントは直ぐ乾きます。
セメントの袋には30分以内に作業をと書いてあります。

ピザ釜2

ピザ釜3

遅くなりましたが、主催者のOさんと、Gさんです。
宜しくお願いします  

ピザ釜4

耐火セメントをバラマキ、目地込んでいます。

ピザ釜5

ピザ釜6

だいぶ、らしくなって来ました。

ピザ釜7

ここまでで、午前の部終了。

ピザ釜8


クラインガルテン恵那岩村 1

2010.05.30.21:29

 今日は、恵那市岩村でピザ釜作り体験会の日である。
場所に少し梃子摺ったが、10時の予定時間より20分程前に着いた。

開催者の方に挨拶をして、早速作業に。

おっと、その前に今日の流れを紹介しておこう。
開催者のOさん曰く「私もこのピザ釜作り初体験で、この本に基づいて行います。」と。

ドゥーパ1

ドゥーパ、昨年の10月号で、仕上がり具合は

ドゥーパ2

かっこいいですね 

まず、耐火レンガについて

ドゥーパ3

そして耐火セメント

ドゥーパ4

そして、レシピで

基礎から

ドゥーパ5

そして、次は土台

ドゥーパ6

中には薪を入れる所だそうです。

さあ、これからピザ釜作り。
今日はここから始まりです。

ドゥーパ7

ドゥーパ8

今日は、この場面の07までで時間切れ 

それでは、ごゆっくりお楽しみください 

ドゥーパ9

ドゥーパ10

なーんちゃって、楽しんだのは、私でした 

お天気も良く、空気も美味しく、絶景の中での素敵な人達との出会いもあり、最高の一日でした 



いいもの見つけた

2010.05.29.22:14

 これです。
倉庫にありました。

IMG_5221.jpg

 今年も、みず茄を12本植えた。
6年位前「かくれ酒房 T」で、「何か目新しい物ないかい」と、厨房のT君に聞いた。
「ありますよ~」と言って出してくれたものが「みず茄の浅漬け」
「美味かった~
以来そのT君とはメル友に。

 定年を迎えて、そのみず茄を作り始めた。
今年で3年目。
今日は、倉庫でこの瓶を見つけたので、糠漬けを作る事にした。

【2~3人分がまかなえるぬか床の材料】 

・生ぬか … 1.5kg
・粗塩  … 200g(13%の塩分に)
・水   … 1.5L(ぬかと同量の水)
・昆布  … 5×5cmが3枚程度
・鷹の爪 … 3本程度
・捨て漬け野菜 … 適宜

と言う事で

生ぬかは23日に精米した時のもの、野菜はにんじんとキャベツの外葉を畑から、もう一つ山椒の実も取って来た。

IMG_5227.jpg

黒いのは昆布。
緑色の物は、山椒の実。
唐辛子の代わりに、唐辛子の種。
いずれも、あり合せのものばかり。

これだけ準備して、早速ぬか床作りに。

【ぬか床の作り方】

①まずは材料と塩水の準備

 ぬか床の材料と容器を用意します。
 ぬかは挽きたての生ぬかを用意します。
 以前いりぬかでぬか床を作ったこともありますが、変に香ばしいのが気になったので、それ以来生ぬかを使っています。
 生ぬかの方が、香りが自然でよいと思います。
 ぬかは酸化しやすいものですので、できるだけ新鮮で安全なものを使います。

 *辰巳浜子さんの本でも、「糠の発酵を利用するのが糠味噌の命なのですから、糠を炒ってしまっては・・・」と生ぬかを推奨されていました。

 容器はふたのできるもの、塩は粗塩を生ぬかに対して13%用意します。
 塩は、生ぬかと同量の水を沸騰させ溶かし、冷ましておきます。

 また、ぬか床の発酵をうながす野菜(捨て漬け野菜)は大目に用意しておきます。

②生ぬかに塩水を加える

 生ぬかに少しずつ塩水を加えて、かき混ぜていきます。 (最終的に味噌のかたさ程度になります)
 塩水が混ざったら、捨て漬け野菜を入れます。
 ぬかが発酵するための栄養分となる野菜です。(水分がある野菜が適しています)

 最後に、表面を平らにならして、分量の昆布と唐辛子を差し込みます
 
③手入れ ~食べ始めるまでの手入れ~

 必ず1週間は1日に2回朝晩底からしっかりかき混ぜます。
 3~4日程度で捨て漬け野菜を取替え、1週間から10日程度で食べはじめることができます。

 *かき混ぜたら、周りをきれいにし、表面を平らにならすと糠の表面だけが傷むのを防げます

 *捨て漬け野菜を取り除くときは、しっかり絞って汁は戻してください。
  汁もおいしさのうち。

  白ごはん.com  > 保存食 > ぬか床とぬか漬けの作り方 より引用

一週間待つのだ~ 

 話は戻るが、そのT君、私にブラックチェリーと言うミニトマトの苗を、通販で種を買って苗にして持って来てくれた。
世代は違うけれど、交流農業も育っている 

無数の

2010.05.29.21:38

 田んぼへ水を見に行った。
畦元に何かゴミの様なものが 
良く見ると、無数のおたまじゃくしが孵っていたのである

IMG_5218.jpg

鷺が来て、「おたまじゃくしの踊り食い」な~んちゃって。
兎に角凄い数 

ん~、よく見ると、もう草が生えていますね。
今日でちょうど一週間。


プロフィール

えびす農園

Author:えびす農園
FC2ブログへようこそ!
ここまで8年。
定年帰農がなんとか軌道に乗りました。
息子のレストランも皆さんのお陰で1年経過しました。
直売所やレストラン向けに多品種で美味しい野菜の提供を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
21年6月1日から
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード