里芋の潅水

2010.08.31.20:28

 これだけ雨が降らずに、日照りが続くと里芋はまいってしまいます。

IMG_6597.jpg

このタンク、蜜蜂先生に戴いたものです。

満タンで330㍑は入ります。

いつもはジョーロで潅水なので、今年のような年は大活躍。

とても重宝しています。


tag : 日照り

草刈機の購入

2010.08.30.21:49

 27日金曜日に一台の草刈機の調子が悪くなり、急遽修理に出した。

もう一台を昨日、うっかりして軽トラックでアクセルレバーを壊してしまった 

今年は、ナスに手をかけているので、草刈りの時間が少なくなっている。

あちこち大変な状況になっている。

 ここもそう、

IMG_6596.jpg

雑草ジャングルである。

 農協の農機具センターへ電話して、新しいのを買った。

IMG_6593.jpg

電話して、1時間後に届いた。

早速、午前中に前のトウモロコシ畑を刈り、夕方には柿の木の畑を刈り始めた。

IMG_6594.jpg

トラクターで絶やすには草が長過ぎる状態になってしまった 



ナスの価格

2010.08.29.21:57

 今朝もいつもの様に、朝収穫し袋詰して、8時半までにとれったひろばへ持って行く。
でも今朝は、量が多くて途中で収穫を止めて、後に回す事にしました。
8時20分頃とれったひろばについて、ナスの販売台に袋を並べていた。

 その時に、私の反対側で同じ様に並べていたおばちゃんが、途中で私の方へ近寄ってきて、袋を手に取り値段を見た。
そして、自分の並べかけの台へ戻って、そのうちの1袋をとって私の目の前へ差し出した。
いやでも価格が見える。
4本も入っている。
品質も良さそう 
そして価格が、○○○円。
私に言わせれば、安い

 私は、「ほ~、お値打ちやね~」と言った。
彼女は、並べていた手を止めて、「値段を変えよかしら」と独り言を言った。
「僕はねえ~、ここの売上速報を分析して、この値段なら売れ残り無しに売切れる そういう値段で設定いしてるんです。」
反応は無かった 

 そして、取り残しを畑で取って、袋詰して再度とれったひろばへ持っていった。
10時半過ぎだった。
店内は、凄い人。
そんな中を、パートの人の後について行って、ナスの販売台に並べていたら、お客さんが「このナスいいナスやねえ~」と言って、私が並べようとする前に、コンテナから勝手に持って行った。
「有難う」と大きな声で言った。
既に、朝持って行ったナスは大半がなくなっていた。

 前置きが長くなったが、言いたいのは、ここから。
出荷者と職員の専用出入り口を出て、車へ戻ろうとしていた時、また、今朝のおばちゃんに会った。
なんとその人、美濃から来たと言う若い青年のナスのラベルを張っている所へ行って、袋を手にして、また、値段をチェックしていた。

 このおばちゃん、人がナスをいくらで売っているのか気になって仕方が無いのでしょう。
誰がいくらで売っているのではなくて、消費者の方が、いくらなら買ってくれるのか
その値段をいくらにしたらいいのか、このおばちゃんは尺度を持っていないから人の値段が気になるのだろう。
収益が確定する値決めは、重要なポイント。

 私は、ぶんぶんさんに感謝をしなければならない。
有難う御座いました   



tag : 値決め

コンニャクが大変

2010.08.29.21:00

 蕎麦の種がまだまだあるので、もっと蒔こうと思ってソウケンの畑へ掘りに行った。

ここにはコンニャク芋が植えてある。

雨がないので、枯れている。

よく見ると、イモムシが、

IMG_6590.jpg

葉っぱが殆んど食べられてしまった 

IMG_6591.jpg

10匹以上

IMG_6592.jpg

まだ雨が降らないみたい。


tag : コンニャク

この時期、分封?

2010.08.28.21:46

 孫達と、妹を送り出して、ちょっと一服 
トウモロコシのマルチを取ろうと思っていた。
その前に、蜜蜂の巣箱を見に行った。
 
 初代の巣箱が何やらおかしい、そう思った。
巣箱の下を見ると、  

IMG_6574.jpg

凄い蜜蜂の数 恐らく1万以上・・

IMG_6575.jpg

10時少し過ぎだったと思うけど。
暑いから、あの巣箱がいやになったんだ、と思い、スプリンクラーを回した。
蜜蜂先生に「蜜蜂が普通ではない」と電話をした。
先生が直ぐ来てくださいました。
「もっと、周りに散水したらどうや」と先生が言った。

ホースでいちいの木やベゴニア等に散水した。
暫くすると、羽根の音が大きくなった。

IMG_6576.jpg

「こりゃあ、あかん」と先生が・・・
空のゴミの様なものは蜜蜂です。

IMG_6577.jpg

凄い音がして、空を渦巻くように、徐々に東の方へ移動した。

早速先生は、軽トラックで追跡開始。
私は、自転車で。

3軒東の大きな家で渦巻きが動かなくなった。
この時、先生は家から電話がかかって来て、用事で帰られた。

 私は、一人で心細かったが、見届けなくては、せっかくの2年間が水泡に・・・
徐々に下へ下がってきて、廃屋の桁に留まり始めた。

 ここで私は、シエスタからの注文のナスを届けるのを忘れていたのを思い出し、先生にその状況を電話して、その場を去った。

 30分後に帰って来ると、蜜蜂先生がまた来てくださいました。
一緒に、廃屋の桁まで行くと、桁違いに蜜蜂球が大きくなっていました 

IMG_6578.jpg

私が、蜜蜂球を下からタモで受けて、先生が右端からそれを押しました。
見事に大半がタモの中に、ズシリと入りました。

IMG_6580.jpg

何千匹なんでしょう、重~い 
タモと麦藁帽子とネットは必需品です。

帰って来て、前とは違う巣箱に入れました。
この時、12時30分位。

IMG_6581.jpg

「出て行くべきか、留まるべきか、それが問題だ」なあ~んちゃって、議論しているかも

IMG_6582.jpg

無理やり入れられたので、この巣箱に定着するかどうか

2時間後の14時30分。

IMG_6583.jpg

15時15分。

IMG_6584.jpg

これで、ほぼ定着決定

その時刻の、他の巣箱の様子。
ここから、出て行ったはずなのに、まだいます。 それが不思議。

IMG_6588.jpg

新築マンション

IMG_6589.jpg

午前中の2時間は、筋書きの無いドラマは、でした。







tag : 分封

無花果

2010.08.28.20:28

 とれったの帰り道に、ふと無花果を見た。

何個か茶色くなっているのを見た。

「そうだ、今日は孫達が帰るから、食べさせてやろう」と思った。

採ったのは8個だったけれど、写真を撮るまでに3個消えた 

IMG_6569.jpg

テーブルの上に 家内が買ってきた大きな無花果があった 

IMG_6571.jpg

ラベルを見ると全農岐阜の○○○○さんとハンコが押してある。
大きさでは負けるが、甘さは家の方が上 

IMG_6572.jpg

品種は、家のはホワイトゼノア。
全国的にはマスイドーフィンが80%だと聞いた。

品種はともかく、美味しければそれでいい。


昨日の夕方

2010.08.28.20:14

 東京の妹が、親戚で法事があるから泊りに来た。
この前会った時は、関辻屋可児店だったのではしなかった。

今夜は、家なのでで乾杯
あまり強くない血筋なので、経済的である。
デザートは家内の作ったバナナケーキ。

それが済んだ後、袋から何やら取り出した。
血圧計だった。
私も、と、計ってみた。

IMG_6567.jpg

金麦がよく効いている。

 久し振りに妹と腕比べ。

IMG_6559.jpg

私の3倍位ありそうな逞しい腕。
昔鍛えた腕は健在である。

それを見ていた孫達が寄ってきた。

IMG_6562.jpg

今宵は、この夏最後の夜。
明日朝帰宅するから。
孫達も興奮気味 

IMG_6564.jpg

おまけで

IMG_6565_20100828201300.jpg











tag : 血圧

8月25日

2010.08.26.22:09

 今日でお別れ 

たった二泊三日だったけれど、行き当たりばったりのスケジュールで楽しい日々であった。

最後のランチは、アスパラの豚肉巻きと焼そば、それにトウモロコシ。

IMG_6557.jpg

茹でる前に、糖度を計った。
「18.3」
アライグマが出没するようになってから、ケアしていないので、前のトウモロコシよりちょっと低かったが、18度以上あればまずまず。

IMG_6558.jpg

道中気を付けて。

また来月は、新しい人生の門出、おめでとう御座います 
末永く、お幸せに。
農業が軌道に乗ったら、遊びに行きますよ~ 


tag : 糖度

クイックツアー in 美濃加茂

2010.08.26.21:54

 小山観音へ立ち寄った。

IMG_6548.jpg

この先生、これを見て「寄生虫だ」「いやだ~、気持ち悪い~」「帰って、何か調べよう」と研究熱心。


IMG_6553.jpg

御淑やかな鐘搗き。

IMG_6551.jpg

IMG_6552.jpg

「・・・・・・・・・」


帰宅してすぐネットで検索、ナラハウラマルタマフシと判明。


tag : 小山観音

シエスタへ納品

2010.08.26.20:51

 朝、全国的にも有名な「とれったひろば」へカーヴィングの先生を案内した。

レストラン「シエスタ」からも注文が来ていたので、持って行く準備をした。

先生も行きたいとの事だったので一緒に行った。

IMG_6546.jpg

このオーナーシェフは、ホームページでスマイルハンターと言うサイトを設け、お店へみえたお客さんを主に、笑顔の写真を掲載してみえます。
早速、この先生をと。

依頼されたバジルを忘れ、二度目に行った時に、先生作のナスをプレゼントしてきました。

IMG_6556.jpg

この後、せっかくのわが町訪問なので、クイックツアーで小山観音へ。



tag : スマイルハンター

プロフィール

えびす農園

Author:えびす農園
FC2ブログへようこそ!
ここまで8年。
定年帰農がなんとか軌道に乗りました。
息子のレストランも皆さんのお陰で1年経過しました。
直売所やレストラン向けに多品種で美味しい野菜の提供を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
21年6月1日から
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード