うちのネギ

2010.12.31.22:28

 家内が「ネギを取って来て~」と言ったので掘り起こして1本1本取った。

この前もらった下仁田ネギより大きい。

IMG_7828.jpg

たっぷり完熟堆肥こいつが決め手だな。

IMG_7829.jpg

来年の下仁田ネギにこれで行こう。


小さなお客様

2010.12.31.22:16

 昨日、小さなお客様がお見えになった。
来る途中で門松を造る約束をしたので、道の駅へ立ち寄り老梅と南天を買った。
直売所を見回すと友人のトマトが出ていた。

 葉牡丹がなかったので、夕方苗屋さんへ行った。
葉牡丹とレモンの苗木を2本買った。
リスボンレモンとアレン ユーレカレモンである。

IMG_7834.jpg

 さてさて、今朝墓参りを済ませてから、約束の門松用の竹を切りに行った。

IMG_7827.jpg

かかった費用、老梅・南天・葉牡丹で合計650円 

IMG_7833.jpg

ぼくも手伝ったよ~

IMG_7831.jpg

上手に出来たな~、とは言わなかったけれど親父が見に来た。


tag : 門松

大晦日 墓参り

2010.12.31.21:55

 年中行事のお墓参り。

掃除をしてから、花を飾って

IMG_7822.jpg

    ・・・・・・・・・

IMG_7825.jpg

    ・・・・・・・・・


このトマト

2010.12.30.22:05

 友人がこのトマトを見て、カボチャトマトと言った。

IMG_7818.jpg

計ったら645g 

麗容である。


再び蕎麦打ち

2010.12.30.21:54

 明後日は大晦日

お昼に年越蕎麦を食べる事にしている。
何とかして間に合わせねばと思って、夜鳴きソバならぬ夜打蕎麦。

蕎麦粉    400g
強力粉    100g
水      250cc  で2回打った。

立って蕎麦打ち。

IMG_7810.jpg

打ち粉は多目に使った。

IMG_7812.jpg

こま板は、ネットで注文した。
元旦に届く手はずである。

IMG_7811.jpg

延し棒の使い方が今一だが、後はとみちゃん農園の指摘通りにしたつもり。





tag : 大晦日 年越蕎麦

とみちゃん農園訪問

2010.12.28.23:42

 昨日の午後、黒米の苗をもらった従姉妹の所へ収穫のお裾分けと報告に行った。

その帰り道にとみちゃん農園さんに「近くまで来ているんですが立ち寄ってもいいですか」と電話をした。
快く「いいですよ」と言ってもらえたので、ラッキー

 早速蕎麦談義

栽培から、打ち方までフルコースの話を聞かせてもらった。

とみちゃん農園さんはこんなチラシを入れて、大晦日には年越蕎麦をボランティアで100食も大盤振る舞いをすると言う大物。

IMG_7807.jpg

私の自給自足とはスケールの違いを感じた。

 私の得た情報。

三たてが一番美味しい。(搗きたて・打ちたて・茹でたて)

蕎麦の収穫量   70~100kg/10a  
 プロの栽培でこんなもんらしい。


私の場合は4aで20kgだから、50kg/10aになる。
まあこんなもんかと言う数字だった。

切る前の打粉はたっぷりと。

切る時にはこま板を使う。
 その時の包丁さばき。

蕎麦打ちは立って行う。


tag : とみちゃん農園 こま板 蕎麦談義

とれったひろば

2010.12.28.21:34

 一月前に小・中学校の同級生に会った。
その時には、銀杏を大変値打ち(消費者から見て)に出荷していると自分で言っていた。

 四日前、出荷時のとれったひろばでその同級生にまた会った。
少し会話をした。
今回彼は、下仁田ネギを出荷していた。
土付で超お値打ち品だった。
その時に、私はトマトの話をした。

 三日前、同じ場所でまた彼に会った。
今度は私が、何を出荷しているのか見せてくれと言うので、又売り場へ連れて行って私の品物を見せた。
その後、寒かったが、互いに興味を持って長い時間話をした。
そして、「いらない石油ストーブがあるので良かったらどう」と言われて
「喜んで使わせてもらいます」と戴いて来ました。

 その彼が、昨日朝私の家にモーニングに来園。

IMG_7803.jpg

家の前の畑だけを案内しました。

ネギ作りの苦労話等いろいろ話していると、参考になる事が多くあり、50年の時を超えて本音で話が出来た。

同級生と言うのは不思議ですね、たった四日で昔に戻ります。


tag : 下仁田ネギ

初蕎麦打ち

2010.12.27.22:33

 昨夜風呂上りで、蕎麦を打つ事にした。
始めたのは10時半を回っていた。

 準備したのはこれだけ。

IMG_7783.jpg

二八そばで 蕎麦粉  500g
      強力粉  100g よく考えたら蕎麦粉は400gでよかった
      水    450cc+100cc
      練り鉢
      延し棒
      蕎麦切り包丁
      延し板
      レシピ

IMG_7786.jpg

水を450ccも入れてしまった。(織部さん曰く粉の量の半分の水)
素早く混ぜ、しっかり捏ねた。
100回菊揉みし、10分間の寝かし。

IMG_7787.jpg

延ばし始め。

IMG_7791.jpg

四角く延そうとしたがなかなか上手くいかない。

IMG_7793.jpg

打ち粉を打って四つ折にした。

IMG_7798.jpg

そして蕎麦切り。

IMG_7800.jpg

試食をしたのが午前0時少し前。

色々問題点を見つけた。

そうだ、とみちゃん農園で少し勘所を聞いて来よう。





tag : 蕎麦打ち

大根初出荷

2010.12.26.20:54

 25日、大根が食べきれないので、出荷しました。

品種はYRくらま300粒で、9月27日蒔き。

葉っぱが元気いいので、鉢巻をしてかっこよくしました。

IMG_7774_20101226204144.jpg

1本80円也。

10時45分、8本中7本売れ、12時15分には完売。

きっとお値打ち価格だったんでしょうね。


tag : 大根 YRくらま

助っ人

2010.12.25.22:56

 明日朝、天気予報での最低気温の予想値は-4℃。

これではハウス内は7℃位まで下がってしまう。
もう1台ストーブかファンヒーターが必要だ。
探したら、両方ともあった。

取り敢えずファンヒーターにした。

それがこれ。

IMG_7779.jpg

仕様書はこうなっている。

IMG_7777.jpg

早速、今夜から使おう。
と言うわけで。明日朝は3台運転。
火の用心 火の用心


 朝の4時にファンヒーターが点火するようにセットしたが、エラーとかで作動せずしたが、幸運にも最低気温が0℃で救われた。
今朝の6時、ハウス内の気温は12℃だったので、引き算をすると外気温が-3℃迄は2台で対応出来るかも
でも、対応不足の事態にならないように、ファンヒーターを旧タイプ輻射式ストーブに取り替え、明日朝に備えた。
 
 取り敢えずは安心だが、火の用心する事には変わりなし。


tag : ファンヒーター

プロフィール

えびす農園

Author:えびす農園
FC2ブログへようこそ!
ここまで8年。
定年帰農がなんとか軌道に乗りました。
息子のレストランも皆さんのお陰で1年経過しました。
直売所やレストラン向けに多品種で美味しい野菜の提供を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
21年6月1日から
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード