差し入れ

2013.01.31.22:11

 昔懐かしい酒まんじゅうを作ったので持って来た、と言って差し入れがあった。

酒まんじゅう 001

3時頃に皆で一服した。

肉まんやあんまんのサイズ。

しっかり酒の香りがする。

これは売り物になる

レタスの病気

2013.01.31.21:55

 先日レタスの病気をブログにアップした。
今日、とれったの野菜ドクターがおみえになり、現物レタスを見て戴いた。

レタスの異変 007

「写真では菌核の様に見えたけれど、これは灰色かび病ですね。」

レタスの病気 001

病原菌は前からいた様で、しかも土中に入り越冬する様だ。

レタスの病気 002

防除のポイントとして、風通しを良くし、換気に留意する、とある。


初釜パートⅡ 料理編

2013.01.30.22:59

初釜パートⅡ 014

初釜パートⅡ 015

初釜パートⅡ 016

柘榴酢・トマトの蜂蜜漬・茶碗蒸し・スープ

初釜パートⅡ 017

ラザニア
初釜パートⅡ 018

私はこちらを選んだ。

初釜パートⅡ 020

ハンバーグ
初釜パートⅡ 021

お茶漬け
初釜パートⅡ 022

抹茶ムース
初釜パートⅡ 023

食後、話が弾んだ。

初釜パートⅡ 024


初釜パートⅡ

2013.01.30.22:28

 今年もお声がかかった初釜。
とれったの帰り道に野菜のお土産を持って立ち寄った。

濃茶薄茶会席の順

初釜パートⅡ 001

意味
あまり、いろいろな物を欲しがらず、現在の状態で満足すること。
欲望を全て、消してしまうのではなく、欲張らないで、与えられた現実を素直に受け入れること。

解説
この句は、仏教と道教が融合したような句と考えられます。
少欲は、①眼で見ること。
     ②耳で何かを聞くこと。
     ③鼻で香りをかぐこと。
     ④舌で食べ物の味を感じること。
     ⑤体に心地よさを感じること。

これら、5つの 事柄は、全て、自分の欲に通じるものであり、この5つの欲をできる限り小さく持ち、 それ以上を欲しがらないという意味で、仏教的要素の強いことばです。
また、 知足は、中国の古典、老子の中で表されている言葉で、現在、満たされている状態を 受け入れ、それに満足することのようです。
物や異性を欲しがる欲や、有名になりたい欲、 偉くなりたい欲などにも用いられるようです。
この句は、もともと、涅槃経にある説法、 「八正道」の一部の内容を、少し変えて、作り出された言葉ではないかと考えられます。

初釜パートⅡ 003

初釜パートⅡ 004

初釜パートⅡ 006

初釜パートⅡ 007



初釜パートⅡ 009

この先生は、毎年こうして禅語を一人一人に選ばせて、ちょっとしたプレゼントを用意してみえます。
私は「無事是貴人」でした。

初釜パートⅡ 012

 大きな行事が無事終了、後かたづけも一段落して、関係者一同ホッと一息‥‥。
誰しも経験のあることだと思います。
しかし、ひとつの行事を無事終了させるためには、周到な準備と、関係者一同の充分な心配りが必要なことは言うまでもありません。
万全の準備のもと、その行事が無事終わったときには満足感も得られるでしょうし、何か不測の事態が起きて満足できる結果にならなくても、次回への良い教訓となることでしょう。

 すなわち、その結果がどうなるかということではなく、その時その時の一事一事を精一杯やること、これこそが「無事」ということの要点なのではないでしょうか。
「無事是貴人」の言葉は、『臨済録』という禅の公案集に、「無事是れ貴人なり。ただ造作することなかれ、ただ是れ平常なれ」とあります。
つまり、あれこれと無駄な騒ぎをすることなく、その時その時の一事一事を精一杯に行うことが大切だと示されているのです。

初釜パートⅡ 011

今年はちょっと緊張気味


栽培講習会

2013.01.29.22:39

 ハウスメイトと一緒に栽培講習会に行って来た。

担当者の話によると、予想以上の集まりだとか。

栽培講習会 006

「日頃のケアがいいからですよ~」と言ってあげたい

前段の話では、新年になって本当に売れなくなった。
必要な物しか買って戴けない。
客単価も100円位下がっている。

 さてこれからが本題。
興味の持った種だけ

今年はキューリを作りたい。

栽培講習会 003
栽培講習会 004

カボチャの収穫時期とキュアリング。
収穫して1週間以上日陰干しした後、出荷(これは常識だけど)
栽培講習会 002

スイカはシャリ感がポイント

栽培講習会 005

オクラは密植がポイント
1本にすると、木が立派になってしまう。
栽培講習会 007

モロッコは右肩下がりで、これからはこれ。

栽培講習会 008

栽培講習会 009

これは作りたい。

栽培講習会 011

ニンジンの定番。
春はペレット、秋は普通の種の方がいいと言っていた。
栽培講習会 010

トウモロコシの説明に時間を割いていた。
播くのが早ければ早いほどいいと。
もちろんハウスでの話だが。

昨年なかったインカのめざめとインカのひとみ、今年は立派な芋があったので早速買って来た。
少しだがハウスで植えてみよう。


柿の剪定

2013.01.28.19:49

 昨年は10個くらいしか収穫出来なかった柿、今年は大きい実を収穫したいと思っている。

木が混雑するようになって、今年は間引きが必要になった。

取り敢えず徒長枝だけでも

柿の剪定 001

剪定しておこうと始めた。




わさび菜

2013.01.27.13:33

 11月8日に播いたわさび菜と春菊。
わさび菜はけっこう大きくなった。

わさび菜 024

ところが春菊は今一。

春菊 025

キク科は育つのに時間がかかる。

これも勉強。

レタスの異変

2013.01.27.12:42

 午前中にハウスに入るとポタポタとパイプの天井部分から露が落ちてくる。

最近になってあちこちで

レタスの異変 011
レタスの異変 012
レタスの異変 005

疲れたレタスを見受けるようになった。
よく見ると

レタスの異変 006

玉に何かが当たっている様な感じ。

根元で折ってみると

レタスの異変 007

周りから腐りかけている。
ここまではちょうど露の落ちた所で、その露によってダメージを受けたと思われる。

 でもこれは

レタスの異変 014

レタスの異変 015

根っこ全体が腐っている。
露の落ちない所に植わっている。

病名を知りたいものである。

 1ベット140株中12株が 一方、若いレタスは全員健康そのもの。

レタス 026

そこで取り敢えず今日出来る事は、

レタス 023

収穫間際のレタスに露落下防止の不織布をかけた。


珍味

2013.01.25.23:11

 今宵は「山の家」なる所へ招かれた。
生憎雪が降り出して、一面真っ白で正に雪見酒

網茸にヘボ、そして生芋コンニャク

珍味 006

地鶏卵と自然薯

珍味 007

この自然薯、とってもクリーミー。

焼エリンギ  

珍味 009

これはいい食べ方、家でも出来そう

スズメバチの幼虫

珍味 012

普段悩みの種なので、しっかり味わいました。

うるか  これも珍味

珍味 014

牡丹鍋

珍味 013

自然薯麦飯

珍味 017

とろろ御飯はやはり麦飯ですね。
お代わりをしてしまいました。

生まれて初めて食べる物もあり、伝統的な食文化を堪能させて戴きました

洋食が続いていただけに、こうした地元の珍味が一層美味しく感じました。



ほうれん草の播種

2013.01.25.22:35

 11月15日に播いた廿日だいこんの出荷が1月19日に終わった。

すぐにほうれん草の播種準備をして、今日4600粒播いた。

ごんべえの設定は、株間6cm

歯車は31と29

ほうれん草の播種 002

ベルトはR2.25-0-28

ほうれん草の播種 001

播き始め、12時ちょうど

ほうれん草の播種 003

潅水完了は12時45分

ほうれん草の播種 004

これは11月27日播きのほうれん草で、不織布かけた所とかけてない所の境目。

ほうれん草の播種 005

かなりの違いがある。

 今日播いた所は、なるべく不織布をかけて成長を促すようにしたい。



プロフィール

えびす農園

Author:えびす農園
FC2ブログへようこそ!
ここまで8年。
定年帰農がなんとか軌道に乗りました。
息子のレストランも皆さんのお陰で1年経過しました。
直売所やレストラン向けに多品種で美味しい野菜の提供を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
21年6月1日から
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード