スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晴耕雨読

2016.02.29.21:57

 先日のレストランのお客様でハウス見学された方がいた事はブログにアップした。

その4人方々からFBでのコメントが相次ぎ、今朝の直売所の帰り道いつものショップで返信。

小雨の寒い日でもあり「野火」を見に行こうと思いついた。

 いつぞや「NHKのスッピン」で塚本晋也監督と高橋源一郎さんと藤井アナのトークを聞いていて、この映画に興味を持った。

そしてこの前のスターウォーズの時にポスターを見た。

201601252030549ce.jpeg

もうそろそろ終わる。

行くなら今日だ。

野火 002

戦争で最前線に行けば、人を殺す気が無くても殺すようになるし、食べる物が無くなれば人肉でも食べる様になる。

・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな映画だった。

200席で観客がたったの10人。

スポンサーサイト

第二温床

2016.02.28.21:38

第二温床 003

第二温床 004

第二温床 005

2月10日にポットに移植して18日経った。

もうじき、こちらの温床までトマト苗を移さなければならない。

廿日だいこんの出荷

2016.02.28.21:29

 昨日の土曜日から出荷開始。

今朝で二日目。

廿日だいこんの出荷 002

一円玉より一回り小さいサイズ。

45日で出荷している。

しかし、レストランでは4日ほど前から使用している。

夏のほうれん草と冬のほうれん草の違い

2016.02.27.22:06

 ほうれんそうは、1年中、お店で購入できますが、夏と冬のほうれんそうでは、栄養成分に差があります。
夏採りのほうれんそうより、本来の旬の時期である冬採りのほうれんそうのほうが、ビタミンCは約3倍多くなります。
植物は低温になると耐寒のために、養分濃度を高めて細胞を凍りにくくする性質があります。
このため、糖やビタミンCの含有量が増加して、よりおいしくなるのです。

養分濃度を高めて細胞を凍りにくくする性質、これがあるから養分があるんだ。
中でもビタミンCは、冬採りは夏採りの3倍ある。

 ほうれんそうは、野菜の中で鉄分が最も多く、鉄分の吸収を助けるビタミンCも豊富に含まれています。
その他にも、カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンCなどビタミン類も多く、さらに葉酸、食物繊維も豊富なので、非常に栄養価の高い野菜といえる。

 また、ほうれんそうに含まれるシュウ酸は結石の原因になるといわれていますが、ゆでて水にさらせば溶け出ますので、よほど大量に食べなければ大丈夫です。

選び方

① .葉がみずみずしくて、つやがあり、新鮮なもの。

② 茎は太すぎず、しっかりしているもの。

③ 根が濃いピンクのものは、味の良い東洋種の性質を備えています。

 さあ明日から12月19日播きの

20160227130448ac7.jpeg

このほうれん草から出荷しよう。
播種後71日目で初出荷である。

 今年は小松菜があまり売れない。
そこで今度はほうれん草と小松菜の養分比較

ほうれん草 ・ 小松菜 どちらも100グラム当たりです。
・鉄分が3.7mg   ・ 3.0mg
・β-カロチンが5,200μg   ・ 3,300μg
・食物繊維が3.5g   ・2.5g
・カリウムが740mg   ・420mg
・カルシウムが55mg   ・290mg
・ビタミンCが65mg   ・75mg

以上が同じ栄養素の比較ですが、鉄分とカロチン・、食物繊維・カリウムはほうれん草に多く、
カルシウムとビタミンCは小松菜の方が多いようです。

さらにほうれん草には、人体に有害な尿酸を排泄するので、リュウマチや痛風の人は意識してほうれん草を食べるようにしたい。
ほうれん草はダイオキシンの体内吸収を抑える作用があることも報告されており、毎日の食事メニューにぜひ加えたい食材の一つである。

小松菜のカルシウムは、骨や歯を丈夫にし、骨粗鬆症を予防する上で欠かせない栄養素である。
小松菜はカルシウムが不足しがちな熟年の方や妊婦、成長期のお子さんに積極的に食べてほしい野菜である。
また小松菜は、貧血の予防効果がある鉄、動脈硬化やがんなど成人病を予防するといわれるβ-カロチン(ビタミンA)、風邪を予防し、美容に効果的な働きをするビタミンCを豊富に含んでいる。
さらに小松菜には食物繊維も多く、便秘を改善、血糖値の上昇を抑え、大腸がん・糖尿病の予防に効果的だ。

このように医学・健康情報サイトに書かれています。


今朝のほうれん草

2016.02.27.09:01

今朝6時の外気温ー3℃。
予想最低気温より2℃低かった。

ハウスのほうれん草を見に行き写真を撮った。
そして直売所から帰宅した8時過ぎ、外気温は1℃。ー
気温は4度アップ。
比較する為に再度パチリ。

2016022708325606a.jpeg

201602270832569ea.jpeg

上が6時で下が8時、同じ場所のつもり。

もう一ヶ所、同じく6時と8時。

201602270832562e1.jpeg

20160227083256a12.jpeg

写真を撮っている時、ほうれん草って動く生きている!!
私は見てしまった、動いたほうれん草を。

上下を見比べると、微妙にちがう。
勿論、ハウス内は締め切ってあるから無風。
12月23日と大晦日播きのほうれん草。
以来、何回こんな事をくりかえしてきたか、こんなのを見るとほうれん草が可愛くなる。

そこでもう一つ突っ込んで、夏のほうれん草と冬のほうれん草の違いを調べてみる。

こんなお客様

2016.02.26.17:39

今朝は寒かった。
灯油がなくなりそうなので、買いにいこうとしていた。
遠くで「写真を撮って〜」と言う声がした。
レストランで盛り上がった娘さん達が、レストランの2人と写真を撮りたい、と言う事だった。
撮り終えた後、私も負けずに懐からiPadを取り出し、写真を撮らせてもらった。

20160226152724339.jpeg

と、同時にブログの宣伝もした。
その中の1人が「え〜、ブログ! カッコいいじゃん」と言ってジージをなぶる。
皆さん、野菜の新鮮さにビックリしてみえる様で嬉しい限り。

車に乗り込もうとしている直前に「良かったら、ハウスを見ますか?」と言ったら
「見る〜」とか言って、乗り込むのを止めて、私の後についてみえた。

201602261527242bc.jpeg

まず、わさび菜の植わっているハウスへ。
指差しているのはほうれん草だけど。

20160226152724c9c.jpeg

アイスプラントに興味があった様で、葉っぱをちぎって試食。
「これ、これ」と言って頷いて食べて戴いた。

確かもう一枚写真を撮ったけれど、保存してなくてアジャパー

女性軍の余りの勢いに、すっかり乗せられて、レストランの楽屋裏を見せてしまった。
しまった、しまった、島倉千代子。

でも、久しぶりに楽しいひと時だった。


にんじんの播種準備

2016.02.26.15:11

昨年は2月16日に播種、109日後の6月4日に初出荷をした。

今年の肥料の配合は

201602251331243bd.jpeg

昨年より油かすを多くして葉付きを良くして、葉付きにんじんで出荷しよう。

201602251331245c2.jpeg
2016022513312453a.jpeg

風が強かったが、何とか散布し

20160225133124bd6.jpeg

トラクターで掘った。

土が湿り過ぎ、もう少し待った方が良かったかも。


玉ねぎの追肥

2016.02.23.22:43

11月21日に玉ねぎを680本の定植を終えた。

ジャンボニンニクの隣なので、ついでにやさい化成かおりを2kg散布した。

定植後95日目の事。

201602240933031c0.jpeg

20160224093303494.jpeg

昨年は12月3日に定植し5月30日に初収穫している。

今年も5月末には収穫出来るだろう。


ジャンボニンニクの追肥

2016.02.23.22:23

昨年の10月4日迄に612個のジャンボニンニクを定植した。

今日で143日目。


201602240933030aa.jpeg

やさい化成かおりを3kg散布。

20160224093303933.jpeg

ちょっと少ないかも知れない。

あまり大きくしない方がレストランの料理に合うと思う。

昨年は、田植え直後に試し掘りして、6月15日に収穫している。

今年はもう少し早く収穫しよう。

自家栽培野菜

2016.02.22.19:28

11月末に友人の葬儀があった。

その時に懐かしい同級生にたくさん会った。

その中の一人が、土曜日に予約したからと電話を下さった。

それが今日。

全部のハウスと露地野菜を紹介したが、「カタカナ5文字の野菜」は何やったと言うので

20160222191457b1d.jpeg

それなら多分「ロマネスコ」やろう。

と指差した先に。

「これこれ」と言っているところ。

ちょうど食べ頃。

話を聞くと、昨年の12月に一度レストランを探してお見えになったらしいが、分からなかったという事であった。

有難いことです

プロフィール

えびす農園

Author:えびす農園
FC2ブログへようこそ!
ここまで8年。
定年帰農がなんとか軌道に乗りました。
息子のレストランも皆さんのお陰で1年経過しました。
直売所やレストラン向けに多品種で美味しい野菜の提供を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
21年6月1日から
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。