スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更に朝食も

2016.11.30.21:12

 大阪駅の目前にある私達の宿泊するホテルにチェックインした後、

20161202211646aa9.jpg

息子と東急ハンズでの買い物を楽しんだ。

20161202211646065.jpg

そして別れた後、夕食を。

20161202211646646.jpg

これで1600円
さすが大阪、と言うより、安過ぎる・・・・・複雑な気持ち

 翌日の朝食、どういう訳かインターコンチネンタルホテルで戴く事になっていた。

約束の時間に着くと、ランチのレストランと違う上階のレストランへ案内された。

201612022116463ec.jpg

20161202211646ad3.jpg

まずカプチーノを戴き、そして

20161202211646060.jpg
20161202211832b14.jpg

私が頼んだのはトリフ入りオムレツ、洋食で一番人気だと言う事を後で知った。

201612022118322aa.jpg

家内は和食弁当、これも和食で一番人気だと言う事だった。

20161202211832d4c.jpg

いずれも絶品

スタッフの方とも親しく話も出来て、素晴らしいおもてなしの朝食でした。

有難う御座いました

生涯忘れる事のないインターコンチネンタルホテル大阪の食事でした。


スポンサーサイト

オープンキッチン

2016.11.29.22:30

20161130222441eea.jpg
20161130222441dbf.jpg
20161130222441b0d.jpg
20161130222526a97.jpg

今回この方もラムロワーズからパテシエでおみえになった。
デザートはこの方の作。

2016113023244325e.jpg

20161130222441e6f.jpg

苺のタワー、素晴らしかった。

201611302324434f3.jpg

この庭園も凄い。
隣は家賃月額27万円、57㎡の賃貸マンション。

20161130232443f17.jpg

 このランチの後、息子の部屋へ行って寛いだが・・・・・・・なんと素晴らしい部屋なんだ。

2016113023244318c.jpg
20161130232443d63.jpg
20161130232443f2b.jpg

20161130235226f59.jpg
20161130235226e1c.jpg
20161130235226237.jpg
20161130235226c6a.jpg

そしてエリックさんの本を土産にくれた。
この前、小雪が見ていた本だ。

20161130235226856.jpg
20161130235226a93.jpg

息子も裏表紙にエリックさんと一緒に写っている。



いよいよラムロワーズのランチ

2016.11.29.22:25

201611302048377d5.jpg

まず、BARでちょっと待合。

そしてレストラン内へ。
20階なので窓際はとても眺めが良い。
でも私達は、息子の仕事ぶりが見たい、そんな事で厨房をを見渡せる席にして戴いた。

20161130212321320.jpg

着席するやら息子が確認できた。
すると、ニコニコして私達の席へ。
家内とは2年振りの対面である。

2016113021232198f.jpg

すると、エリックさんもおみえになって四人で

20161130212321aaf.jpg

20161130212321f96.jpg

ブルゴーニュ産の赤ワインを戴いた。

20161130212321851.jpg

まずメニューにないアペリティフから

2016113021232164b.jpg
201611302140148ec.jpg

20161130214014def.jpg

20161130214014024.jpg

みっともなく私は欲張ってしまった。

20161130214014469.jpg

やっぱり、眺めがいい

20161130215417cbe.jpg

なんと白トリフをスライスして・・・・

20161130215417690.jpg
2016113021541799c.jpg

これがあの有名なトリフか。

20161130215417e44.jpg

もうクリスマスです。
後程価格を聞いてビックリしました。

20161130215417c30.jpg

このビスクも凄い美味しい。

20161130215417d34.jpg

エリックさん特製の赤ワインソース。

20161130220729b8e.jpg

鹿児島産黒毛和牛のフィレ肉、とても軟らかい。

20161130220729dea.jpg

ここでカメラを向けていたら、遠くからではあるが息子とエリックさんがポーズを取って下さった。
凄いサービス

2016113022072995e.jpg

これからデザート。

20161130220729374.jpg

極め付けはこれ。

20161130220729a5a.jpg
20161130222441e6f.jpg

20161130222441cf4.jpg

この他、エスプレッソを撮り忘れ。

素晴らしい結婚40周年記念ランチだった。
まさか、今年2回もラムロワーズのランチが食べられるなんて、夢の様です

有難う御座いました
子供達にも感謝・感謝。
有難う。

インターコンチネンタルホテル

2016.11.29.21:20

20161130183539c26.jpg

20161130183539715.jpg
201611302048372e3.jpg

こちらが正面玄関。

20161130183539215.jpg

20161130204837a0a.jpg
20161130204837f06.jpg

こちらがGRAND FRONT OSAKAからの入口。

201611302048375d4.jpg

この奥が20階にあるレストランPierre。

季節の移り変わりを感じさせる和の素材とフランス料理の技法を独自の感性でマリアージュさせた新しいスタイルのフランス料理を提供。
「ミシュランガイド京都・大阪 2017」で一つ星を獲得した、インターコンチネンタルホテル大阪を代表するレストラン。

2016113018353915c.jpg

あまりにも素晴らしいホテルで、ドキドキ

 大阪に282のホテル・旅館があってこのホテルは、口コミサイトTrip AdviserでNO1の評価を得ています。

思わぬプレゼント

2016.11.29.21:15

10月20日にフランスの息子から正式に大阪出張の連絡があった。
この時がそうである。
夏にラムロワーズへ行った時に、それらしき事を聞いたのだが・・・・

20161020211820709.png

子供達から旅行券のプレゼントがあった。

201611301835391a5.jpg

そして今日がその日29日。

5時半起床、ハウスの段取りをして満員電車で名古屋駅へ。

201611300731372fb.jpg

10年ぶりくらいかな? 新幹線。

201611300731374f5.jpg

ついついフランスのTGVと比較してしまった。

201611300731375ed.jpg

着いたー大阪駅、名古屋から50分位。

201611300731370a6.jpg
20161130073137033.jpg

駅からすぐ近くにインターコンチネンタルホテルがある。

20161130073137bad.jpg

家内は着物で行くと、意気込んでいた。

ちょっと時間に余裕があったの周囲を散策。

ほうれん草の再播種

2016.11.28.20:51

 昨年の今頃から12月いっぱい、葉物が安く嘆いていた。
今年は様相が違う。
勿論、北海道の台風の影響もあるだろうけれど。
マクロからミクロで見ると、あの人が亡くなった、この人がもう作らなくなった、そんな話が多々ある。
そんな観点から、直売所の荷動きや、新聞の市場の価格動向等を見ていると、昨年と様相が違うと感じた。

 目をほうれん草に絞ると直売所に出ているほうれん草はほんとに少ない。
価格は、年末の価格より高い位。
今分からなくても、今起きている事は来年になればわかる。

 10月10日播きのほうれん草、全て処分してきれいにした。
初出荷は播種後35日で、ここまで50日。

前回散布した骨粉がまだ吸収されていないだろうと想定、NK2号2kg散布。

2016-11-28 ほうれん草の播種 003

トラクターで一発耕起。

2016-11-28 ほうれん草の播種 005

整畝して、再び播種
昨年11月28日に播いたほうれん草、今年の2月2日から出荷し始めている。
播種後67日目だったと記録している。

2016-11-28 ほうれん草の播種 006


 こちらは第2棟。
右側は11月7日播き、左側は11月16日播きのほうれん草。
1月15日頃からの出荷になるであろう。

2016-11-28 ほうれん草の播種 001

その両脇には廿日だいこんがあり、そちらの出荷はその前に終わっている。



来季トマトの検討

2016.11.27.21:33

20161127204316338.jpg

単為結果性トマトに関心大。

201611272043161ee.jpg

栽培5年目。
少し特性が分かって来た。

201611272043168a5.jpg

レストランで彩にいい。

20161127204316290.jpg

こちらもレストランには必需品。
来季はミニにも少し力を入れるつもり。

パルト

20161127212956c4e.png

20161127212956ff5.png

20161127212956c90.png

20161127212956137.png

201611272129563ba.png

もう一度よく読んでみよう。

もうこんな季節

2016.11.26.21:15

家内がレストランの入り口を見て「一月前か」と呟いていた。
「何やろう」と思って見に行った。

201611272044029c7.jpg

そうか、クリスマスか🎄

フランス🇫🇷へのプレゼントに黒にんにくをレストランでパックしてもらった。

201611272044022f7.jpg

そうか、保存するにもこうして保存すればいいんだ❣️

二重ハウス

2016.11.26.20:54

 3年前の12月22日に二重ハウスのビニールを三日間かけて替えている。

今日からビニールを外し始めた。

2016-11-26 二重ハウス 002
2016-11-26 二重ハウス 001

このビニール2年が限界。

3年も使ったのでやぶれて当たり前か。

.

アイスプラントの初収穫

2016.11.25.20:28

 9月3日に播いたアイスプラント。
発芽率が大変低い。
レストランでは必需品だ。
確か半月程してもう一度播いた記憶がある。

70粒程播いてたった二株しか成長しなかった。

その内の1株の下葉がかなり大きくなった。
リクエストをした人に声をかけたら、収穫体験にみえた。

2016112519593245d.jpg

顔程の大きさにビックリした様子。

9月3日まきだったら84日目、9月18日播きだったら69日目になる。

 こちらは昨年8月29日播種で47日目で定植した苗で、下は播種後64日目の10月31日の写真である。

アイスプラント 001

これも下葉が大きくてびっくりしている。
うちの畑の土壌に合っているのかもしれない。
あまり早く播かずに、9月中旬に播けば、12月~来年4月まで収穫可能。
来年はもっとたくさん栽培しよう。


プロフィール

えびす農園

Author:えびす農園
FC2ブログへようこそ!
ここまで8年。
定年帰農がなんとか軌道に乗りました。
息子のレストランも皆さんのお陰で1年経過しました。
直売所やレストラン向けに多品種で美味しい野菜の提供を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
21年6月1日から
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。