阪神大震災

2016.02.21.22:03

 1995年1月31日と2月1日の地方新聞の切り抜きを見つけた。
外国人6人と日本人2人の国際救援キャラバンと称して出掛けた時の記事。
私の運転する2トン車に地方新聞記者が同行取材した記事。
阪神大震災発生後11日目の事。

阪神大震災 002

阪神大震災 003

阪神大震災 004

阪神大震災 006

当時、現地へ行ってあまりのひどさに唖然とした。
ある広場で、救援物資をどこへ下すかそれを議論していた時、地面が止めどなく揺れていた。
あの不気味さは現地へ行った者でなければ分からない。
また住む所を失った住民の秩序ある行動は、災害大国のDNAなのだろうとも思った。

 当時救援物資を積んで通った道を通ったりもしたが、今回の視察で私が思った事は

あの野島断層ぐらいで、博物館の様な立派な建物内に保存している現状を見ると、日本は物質的には豊かになったものだ。
1891年の濃尾地震の方が余程大きい地震なのに・・・・・・
反面、暮らし向きには余裕が無くなっている。
国民生活の中味を良くする方にお金を使うべき。

それを思うと、フランスは進んでいる。

多分それは、地震がないからかも知れない。

 東日本大震災が起きた後、阪神大震災の事を知っている知り合いが、「東日本へは行かないのか」と私に問いかけた。
その時に言った事は、「あれは規模があまりにも大き過ぎ、ちょっとやそっとでは話にならない。安全・安心野菜を作る事で側面から手助けしたい」と返答した。

でもあの除染した土嚢はどうするんだろうなあ。

知らない間に日本中にばらまかれたりして。

comment

Secret

プロフィール

えびす農園

Author:えびす農園
FC2ブログへようこそ!
ここまで8年。
定年帰農がなんとか軌道に乗りました。
息子のレストランも皆さんのお陰で1年経過しました。
直売所やレストラン向けに多品種で美味しい野菜の提供を。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
21年6月1日から
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード